会津の風

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三ノ倉 菜の花畑 #3

DSCN6056_convert_20160515001955.jpg
―菜の花ゲレンデ #5―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)













DSCN6054_convert_20160515001628.jpg
―菜の花ゲレンデ #6―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)










20160509152949781_convert_20160515012727.jpg
―菜の花ゲレンデ #7―iPhone(撮影:2016.05.9)










20160509152949752_convert_20160515012607.jpg
―菜の花ゲレンデ #8―iPhone(パノラマ撮影:2016.05.09)










スポンサーサイト
  1. 2016/05/18(水) 22:30:17|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:3

三ノ倉 菜の花畑 #2

DSCN6076_convert_20160517215247.jpg
―菜の花ゲレンデ #2―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)






















DSCN6080_convert_20160517214552.jpg
―菜の花ゲレンデ #3―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)


刺される事は無いのですが、蜜蜂の舞う音が
山じゅうに響き渡ります。

菜の花畑に暫くいたら
菜の花の香りに少し酔ってしまいました。




















DSCN6062_convert_20160515001847.jpg
―菜の花ゲレンデ #4―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)




















DSCN6060_convert_20160517225357.jpg
―恋人達 #1―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)





















DSCN6089_convert_20160515002254.jpg
―夫婦 #2―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)










  1. 2016/05/17(火) 23:08:00|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

三ノ倉 菜の花畑 #1

DSCN6092_convert_20160515002350.jpg
―夫婦 #1―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)

ここは、標高650m
三ノ倉スキー場。

去年の夏にご紹介させていただいた
「ひまわり Ⅴ(8/21) ・ ひまわり Ⅳ(8/19) ・ ひまわりⅢ(8/18)」の撮影場地。

春に 菜の花畑
夏に ひまわり畑
秋に コスモス畑
そして
冬は ゲレンデとなる















―親子 #1―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)

息子さんがお母さんの手を引いて
椅子に腰を下ろし

暫し、菜の花と会津盆地の風景を楽しむ









DSCN6095_convert_20160515002554.jpg
―家族 #1―Nikon coolpix s8100(撮影:2016.05.09)











繝代ヮ繝ゥ繝・2_convert_20160515002645
―菜の花ゲレンデ #1―Nikon coolpix s8100(パノラマ撮影:2016.05.09)










  1. 2016/05/16(月) 15:57:53|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

三ツ堀からの夕焼け

DSCN5585_convert_20151231020548.jpg
―雄国山―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.30塩川町三ツ堀)







DSCN5581_convert_20151231020526.jpg
― ! #1―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.30塩川町三ツ堀)

久々に冷え込む夕方です
車を走らせ三ツ堀(喜多方市塩川町 小さな集落)に向かう途中
バックミラーを見ると空に「 ! 」マークのような太陽柱?







DSCN5580_convert_20151231020458.jpg
― ! #2―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.30塩川町三ツ堀)

急いで車を路肩に止めカメラをバックから取り出しシャッターを切ったのですが
時、遅し・ ・ ・
かなり、薄くなってしまいました。

太陽は、雲の下に沈んでしまっていたのですが
「 ! 」マークに見えませんか?












DSCN5576_convert_20151231020433.jpg
Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.30塩川町三ツ堀)

4月からブログを始め
1ヶ月間、ブログを休んだ時期もありましたが
多くの方々がご訪問して下さり
また、コメントやアドバイス・お励まし等も頂き
有難う御座いました

今後とも宜しくお願い致します
m(__)m





  1. 2015/12/31(木) 03:25:52|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:6

風景#4  飯豊連峰

DSCN5491_convert_20151213014843.jpg
―ススキ#4―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06青木 会青橋付近)








DSCN5496_convert_20151213031857.jpg
―ススキ#5―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06青木 会青橋付近)







DSCN5490_convert_20151213014500.jpg
Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06青木 会青橋付近)








DSCN5486_convert_20151213013019.jpg
―飯豊連峰#1―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06会知)








DSCN5481_convert_20151213205050.jpg
―飯豊連峰#2―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06会知)








DSCN5474_convert_20151213002607.jpg
―みしらず柿(身不知柿)―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06会知)

■みしらず柿の名前の由来
 「みしらず柿」は、漢字で書くと「身不知柿」と書き、その名前の由来は、3つほど説があります。
 1つ目の説は、枝が折れそうなほどに沢山の大粒の実をつけること(身の程知らずな柿)であるため。
 2つ目の説は、昔々この柿を足利将軍に献上したところ、「未だかかる美味しい柿を知らず(これほど美味しい柿は初めて食べた)」と大いに賞賛されたから。
 3つ目の説は、あまりに美味しいので我が身も考えずに食べすぎてしまう柿だから。
 どの説も、みしらず柿のあまりの美味しさから生まれたようです。

■また現在では皇室への献上柿としても非常に名高く、会津藩主ゆかりの故松平勢津子様が秩父宮様と結婚されましたお祝いに献上したのがこの風習の始まりだと言われています。
戦時中は献上も一時は途絶えたものの、現在も県を通じて皇室への献上が続けられています。
その美味しさはまさに皇室御用達!天皇の太鼓判を押された唯一の柿です。
一度食べたら他の普通の品種の柿は食べれないリピーターが大勢いらっしゃいます。

■みしらず柿は、35°の焼酎で2週間ジックリと熟成され、甘いさわし柿となります。
ちなみに身知らず柿は渋柿種ですので、そのままでは食べる事ができません。
通常ではアルコール(焼酎)や炭酸ガスでの渋抜きをしてから食べるのが一般的です。
実は身知らず柿の美味しい味の決め手の一因は、昔から伝わる渋抜きの方法にあります。
アルコールや炭酸ガスにさらして、じっくりゆっくりと渋みを取る事によってあの独特な美味と食感が生まれるのです。

■柿の栄養成分
 柿はビタミンAやビタミンC、カリウムなどの栄養を豊富に含み、また柿の渋み成分であるタンニンを含んでいます。タンニンには二日酔いや悪酔いに効果があります。また、ビタミンCは柿100gあたり70mgも含んでおり、イチゴやレモンと同じくらいの含量があるそうです。







  1. 2015/12/16(水) 22:30:59|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

風景#3  塩川町


―雄国山―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06塩川町)







DSCN5472_convert_20151213002434.jpg
―雄国山―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06塩川町)







DSCN5501_convert_20151213204710.jpg
―ススキ#1―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06青木 会青橋付近)







DSCN5498_convert_20151213031318.jpg
―ススキ#2―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06青木 会青橋付近)







DSCN5492+-+繧ウ繝斐・+(2)_convert_20151213020430
―ススキ#3―Nikon coolpix s8100(撮影:2015.12.06青木 会青橋付近)







  1. 2015/12/16(水) 01:30:19|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

風景#1  野火


Nikon coolpix s8100(撮影:2015.10.26三ツ堀)







DSCN5383_convert_20151203173633.jpg
Nikon coolpix s8100(撮影:2015.10.26三ツ堀)







DSCN5401_convert_20151203173734.jpg
Nikon coolpix s8100(撮影:2015.10.26三ツ堀)






DSCN5400_convert_20151203173702.jpg
Nikon coolpix s8100(撮影:2015.10.26三ツ堀)








DSCN5410_convert_20151203173802.jpg
Nikon coolpix s8100(撮影:2015.10.26三ツ堀)
ここ塩川町三ツ堀からは、磐梯山は山頂しか見えません。 (磐梯山:月の下)






  1. 2015/12/13(日) 22:17:37|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

三ノ倉の田園


三ノ倉スキー場からの磐梯山(右奥:1816m)と櫛ケ峰くしがみね(左奥:1636m)


※余談 : 櫛ケ峰は、沼の平より南面の真中、道のないところを登るのが面白い。 
途中、登って来た沼の平を見降ろすと、さほどでもない傾斜角なのだが目の錯覚でかなりの急勾配に感じられとても愉快。
そして登りきると そこ(山頂)は、なだらかな丘一面がお花畑。
北に桧原湖・小野川湖・秋元湖。
南に周囲49㎞の猪苗代湖。
東に安達太良山。
西に飯豊連峰と猫魔スキー場が見降ろす事が出来る。
ここ櫛ケ峰の一番好きなところは、あまり登山客が登ってこないことだ。
この景色、裏磐梯を一人占めした様な気になれる。
(ただ残念な事は、近年 登山客が多くなり いくつかのルートが出来、山頂付近の草花が減ってきたこと。      しかし、冬も面白い。) 



・・・ 余談がメインぽくなってしまいましたm(__)m。






DSCN1652+-+繧ウ繝斐・_convert_20150823212504
ひまわり畑でご紹介させて頂きました
三ノ倉スキー場手前の部落
8月中旬の野辺沢の田園風景です。






今は、ご覧の通り
DSCN3022+-+繧ウ繝斐・_convert_20150929142404
あれから 約1ヶ月
野辺沢の稲は 緑から黄金色へとなりました






DSCN3024+-+繧ウ繝斐・_convert_20150929142445







DSCN3026+-+繧ウ繝斐・_convert_20150929142513







DSCN3028+-+繧ウ繝斐・+-+繧ウ繝斐・_convert_20150929142547







  1. 2015/10/03(土) 00:38:32|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:6

五合の夕暮れ

DSCN4932_convert_20150919020235.jpg







DSCN4948_convert_20150919005239.jpg
綺麗な夕日にはなりませんでしたが
喜多方市五合の夕暮れです。






DSCN4928_convert_20150919013623.jpg








DSCN4947_convert_20150919005543.jpg
一台の軽トラが登ってきました
おそらく 牛舎に向かうのでしょう






DSCN4946_convert_20150919005427.jpg
普段 地元に住んでいると
気にする事もない 山並み
ここ五合まで 登ってこないと見られない風景がありました
やはり 夕方の方が
遠くまでの山々を見る事が出来るみたいです

手前の街並みは 塩川町





DSCN4945_convert_20150919005709.jpg







  1. 2015/09/19(土) 02:00:24|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

五合 蕎麦畑 Ⅶ

DSCN4906_convert_20150915151206.jpg
(Nikon coolpix s8100)
前回の「五合 蕎麦畑 Ⅵ」 iPhoneバージョンのNikon coolpix s8100編






DSCN4911_convert_20150915151235.jpg
(Nikon coolpix s8100)







DSCN4915_convert_20150915151312.jpg
(Nikon coolpix s8100)







DSCN4917_convert_20150915151342.jpg
(Nikon coolpix s8100)
本格的な米の収穫時期を迎える会津地方
今回は、蕎麦畑と田園風景に喜多方市 そして
一番奥に 飯豊連峰が見る事が出来ました

いっぱいにZoomで寄せてみました
空中のノイズみたいなのは トンボです
夏 山で過ごし 徐々に
秋 里に降りてくるようです

7月に訪れて時は、一面が蕎麦畑だったのですが
奥が農地半分が雑草だらけになっていました
秋は、米の収穫もあり手が回らないから
半分しか作らなかったのか?
それとも、後継者問題か?
何れにせよ
少し淋しい . . . 







DSCN4921_convert_20150915151404.jpg
(Nikon coolpix s8100)
【粗悪な三脚】
はじめて三脚を使ってみました
余りにも安い三脚だったので
1本の足の先のゴムが取れてしまい 移動するたびに
先のゴム探しばかりで
撮影に専念できませんでしたが
それは、それなりにたのしい時間でした







  1. 2015/09/17(木) 00:32:56|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:4

五合 蕎麦畑 Ⅵ


(iPhone + wide lens)
7月の(五合 蕎麦畑 Ⅰ~Ⅴ)時よりも花の量が淋しい感じがしますが
奥の飯豊連峰がやっと姿を見せてくれました。(2本の杉の木後ろ)




20150912165633612_convert_20150915150907.jpg
(iPhone + fish eye lens)
蕎麦畑の入り口に iPhone を沈めてみました





20150912165633801_convert_20150915151025.jpg
(iPhone + wide lens)
杉林の間に刈り取り時期を迎えた田園
その後ろには 喜多方市
さらに後方奥に 飯豊連峰


巻雲 か 上層雲なんかが少しだけでいい
芸をしてくれたら おもしろいのに . . .
でもそこは、風まかせ
二度と同じ姿を見せることのない 雲芸
だから おもしろい 







  1. 2015/09/16(水) 00:33:35|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

五合 蕎麦畑 Ⅵ(秋編)

DSCN4773_convert_20150905001918.jpg
南会津たかつえスキー場の蕎麦の花が満開を迎えたとこを聞き
前回、7月上旬に訪れた喜多方市五合の蕎麦畑に来てみました。






DSCN4775_convert_20150905002008.jpg
確かに咲いてはいたのですが







よーく見て見ると
まだ、ツボミが多いようです







DSCN4769_convert_20150905001640.jpg
5分咲き . . . と、言うところでしょうか?






DSCN4770_convert_20150905001717.jpg







DSCN4778_convert_20150905002113.jpg







DSCN4777_convert_20150905002041.jpg







⑤DSCN4014_convert_20150701113241
ちなみに
こちらが7月上旬に up しました五合の蕎麦畑 Ⅴ です。
期待して今回も行ってみたのですが、見ごろは来週あたりになるでしょうか?
※ここは、ほとんどが道路沿いに咲いているので、車から降りなくても車の中からでも撮影することが出来ます。







  1. 2015/09/05(土) 01:05:49|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

夏休み最後の日

DSCN1652+-+繧ウ繝斐・_convert_20150823212504
ひまわり畑でご紹介させて頂きました
三ノ倉スキー場手前の部落
野辺沢の田園風景です。

 今年も豊作でありますように . . .




画とは関係ありませんが
たまたま、この曲が流れてましたので
よろしければ、お聴き下さい。

close to you (あなたの近くに)
  1. 2015/08/24(月) 00:01:17|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

喜多方市 五合 ・ 塩川町 ②

DSCN3973+-+繧ウ繝斐・_convert_20150718213727
―喜多方市塩川町 踏切―
撮影:h270626

磐越西線






DSCN3918_convert_20150718182632.jpg
―喜多方市塩川町 五合―
撮影:h270626

さきほどから紫陽花の奥より
        触角を大きく広げ
        何やら わたしを観察しているよう
        (思わず おじゃましてます . . . ここは、彼らの世界(縄張り)  ) 

        




DSCN3896_convert_20150718184847.jpg
―喜多方市塩川町 五合―
撮影:h270626

深い森の中の
      紫陽花





DSCN3968_convert_20150718182328.jpg
―喜多方市塩川町 五合―
撮影:h270626

ツタのからまった道路標識や昆虫を撮っていたら
      後ろから 土を耕す鍬の音が . . .
 
      ふっと 後ろに目をやると
      軽快なリズムで畑を耕す
      一人の老婆が . . .

(すげぇ~っ マジかよぉ )

      何とも 元気な老婆       

      ひと仕事を終えると サッサと杖をつき
      電動カートに乗り込み 帰って行った


・ ・ ・ うゥ~ん
畑を耕す姿と電動カートに乗る姿の老婆が
頭の中に うまく納まらない
畑では、スーパー婆ン . . .
畑を一歩、出ると腰が90°曲がり杖を突く老婆 . . .


 


  1. 2015/07/18(土) 18:49:31|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

喜多方市 五合 ・ 塩川町

DSCN3995髱偵>遨コ繝サ逋ス縺・峇繝サ邱代・遞イ_convert_20150717013755
―喜多方市塩川町 田園風景 ①―
撮影:h270629

       
               雲は静かに . . .

                         流れ







DSCN4004_convert_20150717013942.jpg
―喜多方市五合 蕎麦の花―
撮影:h270629








DSCN4031_convert_20150717014046.jpg
―喜多方市五合 逃げ水―
撮影:h270629





DSCN3996_convert_20150717013858.jpg
―喜多方市塩川町 田園風景 ②―
撮影:h270629

                  青空 . . .

               ひとりきり . . .




  1. 2015/07/17(金) 22:53:53|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:1

五合 蕎麦畑 Ⅴ

⑤DSCN4014_convert_20150701113241
この日(6/29)は、前回(6/26)より天気が良かったので
再度、塩川町五合に行ってみました。
懲りずに ・ ・ ・
(前回は、iPhone6
での撮影でしたが今回のシリーズは、Nikon coolpix s8100で撮影してみました。)



  1. 2015/07/02(木) 16:30:56|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 蕎麦畑 Ⅵ

⑥DSCN4020_convert_20150701113326
急な勾配を一台のトラックが登って来ました。
たとえ、一個の荷物でも
   こんなところまで ・ ・ ・配達。
   ドライバーさん ・ ・ ・ ご苦労さまです。
                                           (冬は、大変だろうなぁ。)


もう少し、登ると標高1,000mくらいの山頂に雄国沼というカルデラ湖があり
周囲の山々はブナが多く、また、初夏にはレンゲツツジ、6月末から7月初めには沼の南の湿原地帯で
ニッコウキスゲの大群落が咲き誇りる。(前回、崖崩れの為に工事中で通行止め。)



  1. 2015/07/02(木) 16:28:46|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:2

五合 蕎麦畑 Ⅶ

④DSCN4008_convert_20150701113113
前回と同じ風景ですが
       晴れバージョンです。

飯豊連峰の中腹が何とか見えるのですが ・ ・ ・



  1. 2015/07/02(木) 16:26:23|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 蕎麦畑 Ⅷ

③DSCN4007_convert_20150701113025
前回と同じ風景ですが
       晴れバージョンです。

  飯豊連峰の全景が見えません。
        やはり、普段の行いが ・ ・ ・ (反省)




  1. 2015/07/02(木) 16:24:07|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 蕎麦畑 Ⅸ

②DSCN3558_convert_20150528122339
前回と同じ風景ですが
       晴れバージョンです。

時間の許す限り、待ってみました。
       本来であれば、二本の杉ノ木の上あたりに見えるのですが
   飯豊連峰は、その姿を見せてはくれませんでした。



  1. 2015/07/02(木) 16:22:35|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 県道337

ブログをupしようとしたら、急にPCの調子が悪くなり
ローマ字しか入力できなくなってしまいました。(文字変換等→不可)
今は、携帯で打った文章をコピーと貼り付けをしたり
騙しだましPCを操作しております。









DSCN4038_convert_20150701114750.jpg



It was no longer able to enter the Japanerse

sorry






⑧DSCN4033_convert_20150701113416



sorry








DSCN4037_convert_20150702214835.jpg




Excuse me










⑩DSCN4042_convert_20150701113623



Jungle
県道337→ジャングル



  1. 2015/07/01(水) 11:48:22|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 蕎麦畑 Ⅰ

20150626133702109_convert_20150630003638.jpg
塩川町五合の麓近くの蕎麦畑
一面、真っ白です。



  1. 2015/07/01(水) 00:32:00|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:4

五合 蕎麦畑 Ⅱ

20150626133702666_convert_20150630003847.jpg
もう少し、坂を上ってみました。



  1. 2015/07/01(水) 00:31:17|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 蕎麦畑 Ⅲ

20150626133702339_convert_20150630003818.jpg
杉林の間から
微かに喜多方市が見えます。

本来であれば
奥に飯豊連峰が山頂に白い雪を残した姿が見えるのですが . . . (残念です。)
次回、再チャレンジしてみたいと思います。
(飯豊山 : 宜しければ、カテゴリの中の「飯豊山」をご覧ください。)





  1. 2015/07/01(水) 00:30:51|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 蕎麦畑 Ⅳ


今日は、曇天でやや風が強い日でしたが
今度は、もう少し天気の良い日に
もう一度、来てみたいと思います。


  1. 2015/07/01(水) 00:28:59|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合の畑 Ⅰ

20150626133703114_convert_20150628224853.jpg
突然ですが
(ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが . . . )
これ、何の畑かお分かりになりますか?
・ ・ ・
これは、葉たばこの畑です。
今は、高さが70㎝~1mくらいですが
夏ごろには、2m以上の高さに成長します。

葉煙草も農家の方々が雑草と害虫と戦いながら
葉を収穫し一枚一枚丁寧に縄に括りつけたり乾燥させたり等の作業があり
手間暇を掛けて煙草は出来あがります。
( 地元愛がないと言われてしまいますが
ちなみに私は、約二十年前に煙草を止める事が出来ました。
. . .皆さまは、いかがでしょうか?   健康のために、吸い過ぎに注意致しましょう。)



曇天で上手く映っていませんが、
ここ五合からは、会津盆地の北側に位置する喜多方市が望めます。
また、お天気さえ良ければ奥に飯豊連峰も望めます。
(飯豊山 : 宜しければ、カテゴリの中の「飯豊山」をご覧ください。)


  1. 2015/06/28(日) 23:01:12|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:3

五合 野生の紫陽花 Ⅰ

20150626133702487_convert_20150628225258.jpg
天気は、曇天。 (今にも降ってきそう)
雄国沼に行ってみよう思い車を走らせたのですが
途中、崖崩れの工事で Uターンを余儀無くされました。

すると、道端に紫陽花が咲いていました。
塩川町から山道に入ると杉林やブナ林が続き
晴れの日でも地表は、薄らとしています。
そんな、あまり陽の当らないところに紫陽花が咲いていました。
麓の紫陽花は、ちょうど見ごろなのに
ここでは、ようやく咲き始めたばかりのようです。

暫く、iPhoneで撮影した五合(地名)からの写真を up したいと思います。


※雄国沼 : 磐梯山の西隣に位置し
雄国沼は猫魔ヶ岳や雄国山、古城が峰、厩岳山などを外輪山にもつカルデラ湖で、
標高1,000mの位置にある。
周囲の山々はブナが多く、また、初夏にはレンゲツツジ、6月末から7月初めには沼の南の湿原地帯で
ニッコウキスゲの大群落が咲き誇りる。


  1. 2015/06/28(日) 22:59:18|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

五合 野生の紫陽花 Ⅱ

20150626133702429_convert_20150628225203.jpg



. . . ひっそり . . .





  1. 2015/06/28(日) 22:58:27|
  2. 喜多方市
  3. | コメント:0

プロフィール

aqua141

Author:aqua141
ヨグ コラッタナシィ。
(翻訳:ようこそ お越し下さいました。)

会津在住、男性です。
相棒は、Nikon coolpix s8100とiPhone 6。
赴くままシャターを押してます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
鶴ヶ城 (1)
只見線 (10)
花 (69)
陸上競技場 (1)
磐梯山 (5)
夕日 (11)
只見川 (6)
大栗山(沼沢沼) (1)
冬景色 (21)
飯豊山 (2)
猫 (3)
新緑 (0)
奥会津 (1)
空 (15)
風景 (17)
押切川公園 (5)
山形県 (15)
喜多方市 (28)
会津若松市 (16)
雄国沼 (12)
猪苗代湖 (7)
裏磐梯 (3)
新潟県 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。